もう一度行きたい「オルセー美術館展」

画像

国立新美術館へは初めて訪れた
思ったより広くて解放感があった。夏休みが始まったばかりのタイミングで
学生の姿も多く、多分すごい人出だったのだろうけど
それほど混雑している感じがなく
ゆったりと館内見て回れた

私の好きなルノワールの「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」は来ていなかったのだけれど
(それは将来、パリに行った時まで楽しみにとっておこう~)

見応えがあって満足度の高いものだった

その後、よくテレビで特集が組まれているので
印象派のこともよくわかったし
見る度に「あれ、そんな風に展示されていたんだ」なんて思うこと然り
図録もかわいいミニサイズがあって気軽に手にとって見れるのがいい

是非もう一度行きたいと思う今日この頃

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック