どんぐりのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS レオナール・フジタ展

<<   作成日時 : 2013/09/05 18:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

暑かった夏休み(まだまだ暑い毎日ですが)
渋谷の東急Bunnkamuraで開催中の「レオナール・フジタ展」へ出かけた

最初に藤田嗣治の絵を見たのが
東京芸大、コレクションの誕生展での自画像だった
たしか卒業制作と説明書きされていた記憶がある
フジタについて、何の予備知識もなくみた自画像は
(ナルシストな感じだな〜)と思い、妙に残る絵だった
手元にとってある作品リストにも、なぜかチェック印がしてある

次に見たのが、ブリジストン美術館でのいわゆる乳白色の画
そして猫
不思議な魅力があって自分の中で思わずチェック

そして、これはテレビで紹介されていたものしか見ていないのだが
東京近代美術館での「アッツ島玉砕」の戦争絵画
これにはかなりビックリした
とても同じ人が描いた絵とは思えなかった
美術館に行けなかったことが悔やまれる・・・

Bunkamura「レオナール・フジタ展」こちらではまた
それとは違うフジタが見れた
こんな自画像も
画像

最初にみた自画像とは、まったく別人のようだ!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レオナール・フジタ展 どんぐりのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる